パンやお菓子、美味しい物
時々、キャラメルちゃんの記録

written by スポンサードリンク


2014.06.05 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています




2014.05.22 Thursday



我が家の定番、いつものプチ・パンを焼きました。
たくさん作ったコロッケがあったのでコロッケバーガーを作ろうと思い、いつも300gを10分割するところを8分割にして少し大きめに焼きました。





バーガー用バンズを焼こうと思ったのですが、スキムミルクがなく、先日牛乳仕込みの濃厚なパンを食べたばかりなので、サンド用にはあっさりとしたパンが食べたいと思い迷ったあげくミアズブレッドさんのレシピでのプチ・パンです。
ほんのちょっと油脂が入るだけで(300gに対して10g)、リーンな生地とはまた違う食感と香り。
我が家のプチ・パンレシピはこのミアズブレッドさんのものか高橋雅子さんのレシピをその時の気分で使い分けています。作っている本人だけしか分からないパンの違いなんでしょうけどもね(^^;。



カレー粉でキャベツを炒めたものを下に、上にはパンからはみ出るくらい大きなコロッケを乗せました。
パンは6分割くらいで良かったかな。



とても美味しかったので友達をランチに招待しました。「やっとパンにたどり着いた。」と言いながら外側のはみ出したコロッケを食べていましたよ 笑。
キャラメルちゃんも夕飯はコロッケバーガーでした。あまりコロッケは好きではないみたいだけど、パンで挟むとモリモリと食べてくれました。



こちらは久しぶりに焼いたカンパーニュ。
丸めがうまくいかず、かなりいびつな形です・・・・。
そろそろ発酵カゴが欲しいなぁ。



キャラメルちゃんがお気に入りなのでヘビロテしている全粒粉と豆乳のパンケーキ。
大好きなレモン果汁とグラニュー糖で。
梅雨の合間の晴日、朝起きたキャラメルちゃんが「いいお天気だから今日はベランダで食べようよ。」と。
平日の忙しい朝にそんなの無理!と思いつつ、機嫌良く学校に行って欲しかったのでベランダで朝食をとりました。
済んだ空気と鳥の鳴き声。
アカショウビンの鳴き声に二人でにっこりと迎えた1日の始まりでした。



2014.06.05 Thursday




* comment


P 2014/05/23 1:00 PM
お友達が羨ましいわ〜。
コロッケを挟んだパン、めちゃめちゃ美味しそうですね!
高校生の時に学校に来るパン屋さんで時々買ったコロッケパンを思い出しましたよ〜。
私 ソースとケチャップが苦手なんですが、コロッケやレタスと一緒にソースの滲みたパンはとても好きでした。
大人になると食べ物の幅が広がったように思えますが、実は好きなものばかり追いかけて、狭くなっちゃってるのかもしれない と、ふぁんふぁんさんのコロッケサンドに教えてもらいました(笑)。
ありがと〜。

芥子とマーマレードの件もありがとうございます!
そのうち蜜柑ピールを作って、芥子と一緒に練り込んでみようと思います。
粉の件ですが、奄美は離島扱いになっちゃうんですね。
残念(ToT)


phanphan 2014/05/25 9:53 PM
Pickyさんへ
こんばんは!
このコロッケは妹が作ったのですが、コロッケ自体がとてもおいしかったのでバーガーにしてもばっちりでした!
コロッケバーガーってパン屋さんのパンですよね。懐かしい感じがします。
食べ物に関しては貪欲に!がモットーです 笑。
Pickyさんの作られる蜜柑ピールと芥子のパン、美味しいだろうな〜♪
私が作るパンとまた表情も味も違うパンが出来るのでしょうね。楽しみです!
奄美に住んでいると不便なことの一つが離島扱いで色々と制限されてしまうことです。
仕方ないですよね・・・・(>_<)。





Material:ふわふわ。り
Template
admin
JUGEM
paperboy&co.
qrcode